③転職活動のスケジュール

チェック3バナー

■転職活動は「3ヶ月から半年くらいを目安に」

中途採用では、応募数の「人物」「キャリア」を見る上で、面談などの回数が多くなります。
また、今の会社に在籍しながら転職活動をする場合は、すぐ行動に移すことが難しくなってきますので、さらに時間がかかると見た方が良いでしょう。
現職と両立させる転職活動、退職後に行う転職活動、いずれにせよ「いつまでに転職したい!」という目標を立ててスケジュールを逆算して行きましょう。

■求人件数の増減は「時期によって変動」

中途採用は、欠員補充、事業拡大などの理由から年間を通して行われます。
一般的に、求人件数は例年1~3月と7月~9月が多く、沖縄県でも例外ではありません。
背景には、退職する人の欠員補充、半期決算や新年度スタートなどに向けて会社の事業拡大や新規事業発足に合わせて、求人件数が増える傾向にあります。
この時期は求人件数も増えるため、自分に合った情報かどうか比較検討がしやすい時期とも言えるでしょう。

■生活面での時期を把握しておく

前途にも述べたように、転職活動はかなりの時期を費やします。今の会社に在籍したまま転職活動をするのであれば収入は途絶えませんが、退職後から 活動するとなると費用面の考慮も必要です。
今の会社に在籍中の間に、雇用保険や退職金制度などの規定も確認しましょう。
また、勤め先が変わった後はローンが組めない場合がほとんどです。車・マイホーム購入などを検討している際はタイミングに注意が必要です。

■円満退職

自分の都合ばかりでなく、会社や同僚に迷惑がかからないよう、退職前にきちんと計画を立てて行動しましょう。「円満退職=現職場に影響がでないようにする」が基本です。
joo navi 転職は下記環境でご利用できます。